2015年08月28日(金曜) 17時35分

一福

夕暮れには いくらか秋めいた風が吹くようになりましたね。

店頭はぞくぞくと新作が並び始め、スカートやニットなど見ていると秋がとても待ち遠しく、ワクワクします!

今週 ご紹介するのは「一福柄」 (いちふくがら)

一福とは、白く丸い花をつける椿の一種です。

スカート¥24,000 / シャツ¥13,800 / カーディガン¥19,000 (全て税抜き価格)

秋のテーマである「裏の顔、表の顔」。〝ウラカラ″をジャガード織りによって 表現しています。
あえて生地を裏使いし、独特な風合いにしているスカートです。

ジャガードの糸端がふわふわしていたり、色がほっこりぬくもりがある雰囲気なので、一見ウール混かな?と思いきや、シャリ感のある軽い綿素材なんです。

まだ少し夏の名残のある季節。カットソーやブラウスと合わせて着心地は軽やかに、見た目は秋っぽく。

秋が深まった頃にはジャケットやニットなどと合わせてもお楽しみ頂けます!

その他にもパラスパレス オリジナルの色々な織りの生地をご用意しております。
是非、秋の風を感じに遊びにいらして下さいね!