2015年08月07日(金曜) 16時34分

描く楽しさ

蝉時雨の降りそそぐ夏の盛りとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今週は、様々な花色や形がある<ダリア>をモチーフにした柄をご紹介します。

夏から秋にかけて花を咲かせるダリア。バリエーションの多い花であり、様々な色姿が楽しめる花です。

細いラインで描いたいきいきとしたダリアの姿をインディゴ染めのガーゼ素材の上に表現したオリジナル生地。

色づかいはシンプルなのに、なんだかとても楽しげに見えませんか?

 

コットンガーゼの素材は通気性がよく、暑い時期からでも着やすい素材です。

※ただし、色落ちや色移りがあります。特に汗や雨などに濡れると色が出やすいなど使用上の注意がありますので、インディゴ染めの詳しい特徴については店頭でスタッフよりご案内いたします。

ワンピース ¥26,000 / コート ¥38,000 (すべて税別)

裾に向かって、少しすぼまったコクーンラインのワンピース。
首の開きが控え目なので、上品な雰囲気に着こなせます。袖をまくるとワインカラーが出てくるのがポイント。
細見のパンツと重ねて着るのもおすすめです。
他にも、同素材でシャツも展開しています。

暑さも今が峠です。
サラッと着れる秋物を着て、涼しくなるのを楽しみに夏を乗り越えましょう!