日付でフィルタされた記事: 3月 2012
2012年3月17日

春らんまん

こんにちは♪ 今回、blogを担当するシノです。

少しずつですが、日が暮れる時間が遅くなってきましたね。3月も中頃になってきて

早く春になることを願うばかりです。。。

そんな中、お店には「春らんまんチェック」と柄名のついたシャツとチュニックが入荷しています。

s-DSC03476

2012年3月10日

ボーダー

こんにちは!今回blogを担当する、イシワタリです。

3月に入り雨の日が続いていますね。

カーディガンを羽織るだけだと室内でも少し心もとない気がするこの時期、

新作コートが入荷しました。

こちらのアイテムは伝統あるイタリアの生地を使い

色味が美しく、

ハリや艶感のある

とても高級感のあるコートに仕上がりました。

 

s-DSC03306

ハイカウントサテンコーティングハーフコート/ブルー¥40,740(NEW!ネットショッピング有)

すもも柄ノースリーブチュニック/¥16,590(ネットショッピング有)

サテンストレッチウエストゴムスキ二ーパンツ/ベージュ¥12,390(店頭のみ)

ゴート革フラットシューズ/ブラウン¥36,750(店頭のみ)

 

通常の綿コートよりも生地がしっかりしていて

衿を立ててみても、とても様になります。

カジュアルに合わせても、ラフになりすぎず

お食事など少しかっちりとした時にもお使いいただけるので

様々な場面で活躍する、幅の広いアイテムです。

また落ち着いた色味、生地感が

春だけでなく、秋も着れるのもおすすめのポイントです。

着こめば着こむほど、味も出ます♪

s-DSC03284

ハイカウントサテンコーティングハーフコート/ベージュ¥40,740(NEW!ネットショッピング有)

わたげ刺繍チュニック/¥19,740(NEW!ネットショッピング有)

サテンストレッチスキニー七分丈パンツ/¥16,590(ネットショッピング有)

靴/スタッフ私物

 

また、今週のネットショッピング掲載の新作は

春、そして他の季節にも幅広く使えるアイテムが入荷しています。

s-DSC03269

コアラコットンUネック半袖プルオーバー/¥11,340(店頭のみ)

オーロラ染めキャミソール/パープル¥6,090(店頭のみ)

霞柄ギャザースカート/¥20,790(NEW!ネットショッピング有)

靴/スタッフ私物

 

霞柄のスカートは、

表地が淡い色でも裏地がパープルの濃い色になっているので

素足でも合わせを楽しんで頂けます♪

少し早いですが夏に合わせて頂いても、さわやかで素敵ですよね。

 

また、こちらのアイテムも色々な季節、楽しんで頂けそうです!

 

s-DSC03312

 

ボートネックコクーンラインチュニック/ネイビー¥18,690(NEW!ネットショッピング有)

サテンストレッチウエストゴムスキ二ーパンツ/ベージュ¥12,390(店頭のみ)

馬革バック/キャメル¥27,300(店頭のみ)

スリッポン/キャメル¥33,600(店頭のみ)

 

Tシャツとトレーナーの間くらいの生地感なので、重ね着の方法も様々。

一枚でさらっと着て頂いて、春コートと合わせて頂いてもピッタリですし

中にシャツを重ねて、雰囲気を変えると着こなしがぐっと増えます。

両脇にポケットが付いているのが

こちらのアイテムを一番上に着る時期になっても嬉しいポイントです♪

 

s-DSC03313

ボートネックコクーンラインチュニック/ブルー¥18,690(NEW!ネットショッピング有)

サテンストレッチスキニーフルレングスパンツ/ネイビー¥16,590(ネットショッピング有)

ローン二重織ウィング衿7分袖シャツ/¥17,640(ネットショッピング有)

ショートブーツ/¥46,200(店頭のみ)

 

生地がしっかりしているので

型くずれもしにくく、

飽きのこないボーダー柄ですので

長いシーズン組み合わせを楽しんでいただきたいアイテムです。

 

さて、春のご案内をしばらくしてきましたが

わたしたちは

先の先の季節を思い描きながら皆様をお迎えするお仕事。

春もそろそろ来たかな…?という今、

皆さまより一足先に、夏のイメージをすこーしずつ膨らませています。

先日、夏の展示会で新作の発表が行われ

パラスパレスは夏の新作も新鮮でとても手がこんでいます!

少し先のお話ですが、ご紹介できるのがとても楽しみです。

 

○今週のひとコマ○

先週初めてネットショッピングに登場しました

パラスパレスらしい人気アイテム、

波佐見焼(はさみやき)のヘアゴム。

s-DSC03122

波佐見焼の歴史は400年。

長崎県ほぼ中央にある「波佐見町」でうまれたことから名前の付いたこの焼物は、

透ける様な白磁の美しさと、筆で丁寧に描かれる絵付けの

繊細で深い味わいにあります。

髪を結って色や柄をポイントに、腕につけてブレスレット変わりに、

わたしは大切なことを書きとめるノートをとめるポイントにしています。

ふと目に入ると

かわいらしい柄や色味に、その一瞬が一日のワンクッションになったりしますよ♪

是非お手元に一つ置いてみてくださいね。

もちろんお店でもご紹介しています!